FC2ブログ
緊縛探偵社

緊縛探偵社

フリーペーパースタイルのライトな緊縛フェチブログです。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

S&Mスナイパー休刊す

08112800.jpg

月刊誌「S&Mスナイパー」は本日発売の2009年1月号で休刊という。
昭和の後期に乱立したSM誌の中では、比較的遅咲きであった分、戦後の大衆誌的泥臭さを排除したスタイリッシュな誌面造りをしていました。
バブル期になって更にファッション化が進み、毒気が抜けました。
昨夜確認したら、稚恵蔵は93年1月号をもって既に「休読」に入っていました。

ミリオンからワイレアになってから、「サブカル」化に拍車が掛ったようです。
であるからこそ、今日まで生存出来たのでしょうが・・・。
多様化するマニアの趣向が複雑化し、メディア進化の激変も厳しかったのは火を見るより明らかです。
SMという「符号」もサディズム&マゾヒズム、マスター&スレイブからミストレス&スレイブとなったのは表紙デザインにも表れました。
フェティッシュなミストレス(女王様)のファッションが表紙を飾り、中身はSM風俗店の広告が満載、
出版界も厳しい時代になりました。

WEBスナイパーを拝見すると、最近では「サイコ&メディカル」のように見受けられるのは社会の闇(病み)のせいでしょうか。
そろそろ、サブカルはお腹いっぱいです。

そして、SM=緊縛と云う稚恵蔵のような輩は、少数民族となった様です。

稚恵蔵レビュー:
多様化した読者はショットガンではスナイプできない、と云うことでしょうか?
お疲れ様でした。

ブログパーツ
 
 

朝のオッパイ

知ってますか?
オッパイって朝、昼、晩で表情が違うのですよ♪
詳しいことは、近間の女性に聞いてみてください。
しかし、セクハラになるので気を付けましょう。
あまり親しくないのに、不躾な質問はやめましょうね。
















稚恵蔵レビュー:
以前も紹介したドリームチケットの「昼間に自宅で監禁されて…」今回は友田真希である。
友田は個性的な美熟女で熱狂的なファンも多い。
生活臭が余りないので、ゴミ袋を持って歩く姿に違和感がある。
男の家にお泊りにきた女が、あくる朝の帰り際にゴミを出しに出てきたようだ。
エプロンぐらいするとか、チョットした演出があればそれらしく見えるのだけど。
と、云いつつもこのシリーズは傑作だ。
全てワンパターンなのだけれどツイツイ観てしまう・・・そう全部観てしまったのだ。
そして、前回も書いたがオッパイ好きのマザコン君には超お勧めだ。

*カテゴリが職業婦人になっているが、主婦業ということでOK?

ブログパーツ
 
 

意外に人気のチャンバラボンド

検索キーワードで意外に人気なのが、時代劇です。
稚恵蔵が苦手な分野なのですが、再度取り上げます。
時代劇といっても多くは「くノ一」モノに片寄ってしまいます。
その他考えられるのは「女囚」「女郎」「大奥」「切支丹」などの責め絵的拷問スタイルになってしまうのですね。
実は悪代官に拉致された「町娘」、岡っ引きに難癖付けられる「鳥追い姿の女掏摸」緊縛シーンなど、定番ですがジックリと創っていただきたいものです。
















稚恵蔵レビュー:
アタッカーズのヒット作「幕末月華伝 くノ一拷問凌辱」より月野しずく演じる「お京」の拷問シーンをピックアップしてみた。
主演は上原留華だが、クールな月野しずくが以外と好演。
柳生十兵衛のような出立ちの乱田舞がサングラスではなく、隻眼アイパッチで縄裁きを魅せている。
この手の作品はストーリーや時代公証に兎や角こだわらないで、見せ物舞台として観ると楽しめるのだ。
忍者が着ている編み目の下着は、実際は「鎖帷子(クサリカタビラ)」といって鋼金を編んだ代物。
ズッシリ重く、色気もヘッタクレもない。
現代のくノ一衣装の主流ともいえるド派手なファッションは、山田風太郎と東映映画の美術さんが考案したもの流れだろう。
アニメやゲームにまで浸透している恐ろしいまでの、アイデンティティになってしまったようだ。

ブログパーツ
 
 

女秘書勤労感謝的監禁

今年は気のせいか三連休が多いと感じます。
行楽シーズンなのだが、稚恵蔵は自宅警備中です。
しかし午前中は「お歳暮」の手配を済ませてきましたよ。
まあ、この辺は真っ当な社会人な訳ではあります。

世の中、不景気カゼで寒いのですが負けずに更新していきます。
最近は緊縛系DVDに良作が少なく、寂しい限りです。
















稚恵蔵レビュー:
BabyEntertainmentの「達磨アクメ 紅 ANOTHERS RED」は達磨アクメシリーズの中で最高傑作ではないだろうか。
飯島夏希がプライドが高そうな秘書役を好演しているし、ライバル会社の悪徳社長役の奈加あきらがハマっている。
この手のAVはストーリーが有っても無くてもいい様に思われがちだが、実は重要なファクターである。
SMはレイプではないので、加虐(オフェンス)と被虐(ディフェンス)のバランスが会っていないと画面が持たないのである。
この作品は画面が持たなくなってくると、フェードアウトし切り替える。 編集が上手い。
似たような作品が多い中での佳作である。
飯島夏希が120分たっぷりと脂の乗った肢体を曝け出しているが、着衣シーンも多めでファンには喜ばしい。
タヌキ度:★★

ブログパーツ
 
 

緊縛愛奴琉06 日高ゆりあ

以前も記事にしましたが、ビニ本アイドルの寺山久美や小山恵子の姿が消えた'82~3年。
その頃、産声を上げた今日のAV女優に優れた「ロリ系」が多いようです。
ワインの原料、ぶどうの当たり年のようで興味深い現象です。

日高ゆりあは特別美人でもなく、巨乳でもないが超売れっ子です。
あのマゾっ気たっぷりな、虐められ風貌が時代にマッチしたのでしょう。
地方出身者顔だが、東京生まれだそうだ。
















稚恵蔵レビュー:
ドグマの「縄・M女優 コレクション Vol.2 日高ゆりあ」である。
またかよ~、って声が聞こえそうだが、ツボなのだ。
まあ、導入部だけですが・・・お勧めです。
セーラー服、体操着、スク水とコスプレしていくが、セーラーの時が妙にプック リしている。
吊り縄を掛ける奈加氏も重そうにフゥーフゥーいっている。
腹から腰回りの肉付きが「処女太り」ようでエロさ際立たせているので非常に良 い。
日高はタヌキ度ポイントも高得点で★★★★

ブログパーツ
 
 

捨てられたオンナの微笑み

世の中、くすぐりに敏感な女性が結構多いです。
更に笑い上戸だと始末に負えません。
シリアスな、DIDシーンに笑われたら即刻NGです。
ニャ、クス、程度なら納まりますが、ツボにハマって笑いが止まらなくなってしまうモデルがいます。

くすぐったいのと、性的な悶えは電流の「交流」と「直流」の違いのようでスイッチが入る前に切り替わってないと機能しません。
受け売りですが、くすぐったいのは性的に未開発なのだそうです。
開発されるまでは「くすぐり」系の作品に出演をお勧めします。

下のボツ画像もくすぐり悶え系なら立派に採用です。

0811201.jpg

両手吊りや張付けポーズが好きなので、くすぐり系もチェックしている稚恵蔵です。
笑ってなかったらシチュエーションもコスチュ-ムの変わりないので見分けがつかない直流と交流の関係です。

ブログパーツ


 
 

囚われのヒロイン D●A編

ゲーセンで乳房の揺れる格闘ゲームを初めて見た時は衝撃でした。
平面的な「ストリートファイター」から、3Dポリゴンの「バーチャルファイター」に一歩進化した時の驚きとは違った「爽快感」です。
さらに、ダメージを受けるとコスチュームが徐々に破れていく(こんなのありませんでしたか?もしや妄想)演出は凄い。
どんなに手強い女戦士でも、あのユッサ、ユッサ揺れる巨乳はハンデではないだろうか。
それこそ「そんなの、カンケーねぇー」を地で云ってました。
シンプルなデザインのコスチュームなのでコスプレイヤーの人気もあり、イベント会場では最近でも見受けられます。
そしてダークサイドの妄想は膨らむばかりです













稚恵蔵レビュー:
シャトルジャパンの「トラップ・ザ・ヒロイン 6」
か○み役の梶原まゆは残念ながら、立ち回りで揺れる程の乳房の持ち主ではなかった。
ハリウッド版ではデヴォン青木が演じたが、これまた巨乳とは云いがたくミスキャストの烙印!
「か○み」と云うキャラはこんな感じで定着(当社比)している稚恵蔵なので、ちょっとキツイのではあるが。
シャトル特有の安っぽさは拭えないが、キャラ好きにはマンゾクできる。でもないか(笑)
カップリングに望月英子の綾波○イがあるが、原作同様に難解な雰囲気を出そうとしてエロさが半減。
今となっては入手困難になりつつあるソフトである。

ブログパーツ


 
 

盆泥寺の狸囃子(4) 爆乳両手吊り

ここ最近アップした画像の共通点は何故か「両手吊り」になってしまいました。
無意識でアップしたのですが、結果的に趣味がモロバレでお恥ずかしい次第です。
正直、好きです。(トップ画像も両手吊りにリニューアルしました)
「両手吊り」+「猿轡」はDIDの基本中の基本です。
両手吊りの利点は「胸」「尻」などを自由に玩べることです。
しかし、両手を上に背伸びをしたポージングは胸は余程大きいか、張りがしっかりしていないとペッタンコに潰れたようになってしまいますね。
早い話がモデルには巨乳を選ぶべし、ってことです。

・・・これはあくまで見た目・絵面的な考察で、実用には無関係と付け加えておきます。
















稚恵蔵レビュー:
SM系の作品だけに緊縛シーンがあるわけではない。 爆乳系のULTRA BIG TITSシリーズにも稀にDIDシーンが紛れ込んでるので、要チェック。
桃井りかは余り美人さんでは無いが愛嬌があるので、JK役でも嫌みがない。
稚恵蔵好みのタヌキ度も★★★★(当社比)

ブログパーツ
 
 

保母さん監禁 2人目の犠牲者

映画は総合芸術ですので、映像、脚本、音響、編集その他諸々の技術が集約されて1本の作品になっています。
全てがパーフェクトな作品など奇跡です。
それは鑑賞者の趣向も千者万別だからです。
稚恵蔵はたとえ、ワンシーン、ワンカットでも良い個所があれば2,000円の価値があると考える人間です。

最近のSM系のDVDではジックリと「着衣緊縛」のシーンは流行らない様です。
色々な器具・道具を駆使して何回アクメを「逝かせる」か、というある意味スポーツようです。
その中でも、まあまあ導入部には満足いくシーンが「配置」されています。
拉致→監禁→緊縛→脱衣
その脱衣も半裸でOK!
できれば、乳首くらいはチョット見たいかな?
モデルが好みであれば、それで良いのです。
それが変態の変態たる「プライド」です。
今回紹介する「達磨アクメ 六」も基本的にはイカせ系ですが、緊縛シーンを押さえてみました。











稚恵蔵レビュー:
リアルな素人っぽいモデルを採用している。
流石、大手です。
何処かで見た顔だ、と思ったら昨夜のTVで解明。
サッカー日本代表FW、S選手。途中出場だった。
このS選手は某バラドルに似ていると一部で話題になっていた経歴あり。
女性顔なのかな?
横道に逸れましたが、前回の記事と合わせて「1作」ですので、好きな方にはお得な作品だ。

ブログパーツ
 
 

保母さんの「ダルマさんが転んだ」

保母さんの制服。
トレーナー、スエット、トレパン、ジャージー。
兎に角、動き易い格好ですが地味です。
更に、大きなエプロン。
居酒屋の店員に見えなくもない。
殆んどスッピンで、飾り気がありません。
それが保母さんのアイデンティティです。

そんな彼女らが拉致され、性の快楽地獄に落とされる。
お馴染みの達磨アクメ・シリーズです。

達磨アクメ 六













稚恵蔵レビュー:
両手吊りされ、着衣を剥がされる。
お楽しみのシーンです。
この保母さん、地味なコスチュームにアンバランスな紫色のブラとショーツ。
この演出がナカナカです。
この後は全裸で胡坐縛りの達磨アクメ。
女性の肩書は何のその、牝となって延々とイカされまくり。
次回は二人目の被害者の登場です。

ブログパーツ
 
 

セーラー服の下は?

081110.jpg

昭和54年発行の緊縛写真集。
SMフェニックス11月増刊号とあるので、29年前のモノです。
タイトルが「SM四季」四季に春夏秋冬とルビがあります。
それなら始めから「SM春夏秋冬」とした方がスッキリするのでは?
と、突っ込みを入れてしまいます。

突っ込みついでに言わせていただければ、まだまだあります。
「春」のバージン・ブルースが枠罫からはみだしているし、
レイアウト的には横組みなので、「春」の位置は左上の「S」の下でしょう。

写真でいえば、セーラー服の下に下着を何も着けていないのは不自然です。
ビールのメーカーも解ってしまうし、泡がワザとらしいです。

このころはタイトル文字にアラベスク(唐草模様)装飾文字を金箔押しが多かったですね。
豪華さを出したかったのか、どこの出版社でも「その手の本」と一目でわかる装丁でした。
価格もLPレコードよりも高かったので、買うのは少し悩みました。
中身がハズレですと「レコード買えば良かった」と、ひとり自己嫌悪に落ち込むことシバシバです。

当時はタイトルが、どうとか、文字がはみ出てるなんてどうでも良く、中身「命」でした。
そういうギラギラした欲望が懐かしい・・・晩秋の夜です。

ブログパーツ
 
 

2度目のご挨拶



引越し完了。
かれこれ3週間も、かかってしまいました。
一部、バナーの無いランキングサイト様が洩れてしまいました。
もう少し落ち着いたら自作しますので、お待ちください。
FC2のドメインがブラックリストである為、編入できないサイトもありました。
残念です。
でも、一番残念で心残りでしたのは500以上いただいだ「拍手」を連れて来れなかったことです。
心機一転のつもりで処分いたしました。

ブログデザインは今までDTIの公式テンプレートをFCっぽくアレンジしていたので、先祖帰りしたわけですがあまり違和感は無いと思います。

取り急ぎごあいさつまで。

稚恵蔵


ブログパーツ


 
 

愛の食物連鎖

2008-10-29 Wed 21:42:13

有閑マダムというと昭和臭が漂うが、男にとって高嶺のオアシスでした。
若い時には「マダム」にお世話のなり、歳をとり金銭的に余裕が出来たら「ギャル」の面倒を見る。
これが男にとっての理想の「性的食物連鎖」ではないでしょうか。

稚恵蔵の周囲には、自称美人社長や中小企業の社長婦人等、俗にいう美熟女が多い。
ところが有閑マダムとは程遠く、仕事が好きで方々駆け回っています。
何時からこんなになってしまったのだろう。
有閑マダムは「勇敢マダム」になってしまったのですね。
仕事なんかしないで、もっと遊んでくださいな。

いや、セレブという名を借りて、価値観までも変わってしまったのか?
キモノを着て、退屈そうに日傘をクルクル回してる姿は蜃気楼のように消えてしまったのです。
有閑マダムはオトコの憧れ。
「遊ばれ人」になりたいものである。
でも、スパムメールのように「そばにいるだけで10万円!」なんてウソだから気を付けましょう(笑)














画像は理想の有閑マダムのイメージ、I.B.WORKSの人妻緊縛競泳水着シリーズより。
熟れた肉体にキツめの水着が食い込み、よりフェティッシュ感を高めます。
そして何より顔がイイ。
なんだろう、このエロさは。

ブログパーツ
 
 

ショッキングな事

2008-10-28 Tue 16:51:49

ここに1冊の古本がある。
カバーも無くなり、黄ばんでいる。




「ショッキング画報」あまとりあ社 藤見 郁
昭和39年9月25日発行
とある。

中身はアメリカン・ボンデ−ジ・コミック作家を紹介した画集で、特に「ショッキング」な内容ではない。
まあ、ジョン・ウィリーなどの概略はこの本で知った訳で、大切な1冊な訳だが。
ショックというのは藤見 郁という著者である。
「サスペンス・マガジン」という愛読書があって、その編集長だか発行責任者を勤めていたという記憶もある。
その藤見 郁があの縄師・濡木痴夢男氏だと最近知った。
昭和39年9月といえば、東京オリンピックを間近に控え渾沌とした時期。
稚恵蔵はその頃、ハナ垂れ小僧だった訳だが、既にこのような仕事をされていたとは…。
無条件で脱帽である。
濡木痴夢男はジェダイ・マスター、ヨーダのようだ(またこれか) あの小柄な体で、女体を軽々吊っていたのは「フォース」を使っていたのか(笑)
稚恵蔵が敬愛する奈加あきらがオビワン・ケノービだった、というのも最近知った。

「ショッキング画報」の巻末広告にあるSM小説の作家、塔婆十郎も氏の別名という。
なんとも多才な人物、いや騎士である。
誌名の「ショッキング」の意味が数十年後にヤッテ来た訳である。

ブログパーツ
 
 

三丁目の夕日に、猿轡の母娘が…

ボンマニさんがブログで「公然緊縛」の実例として「運動会」を挙げられていました。
確かに面白い発想で興味深いですなぁ。

最近は余り見かけませんが、東京の下町では暮れの大掃除時に畳叩きがあります。
畳のメに溜まった一年分のホコリを叩き出すので、タオルや手拭いをマスク代わりに覆面します。
その姿が「被せ猿轡」になる訳で、若い女性が行っている光景は注目に値します。
オマケにホコリが凄いものだからシカめっ面だ効果大です。
更に、パンパンッパンと思いっきりのスパンキング。
二枚をハの字形に寄せて立てた畳を姉妹あるいは、母娘で向かい合って叩いてる街角風景。なかなかの風情です。
午前中は日に干し、午後に埃を叩くのがセオリーです。
午後の西日には殺菌効果も大きいそうです。

今でも、鼻まで隠れた「被せ猿轡」を視る度に「大掃除かよ?」と突っ込んでしまう稚恵蔵です。

0810240.jpg

ブログパーツ

 
 

消えた、制服の緊縛少女

2008-10-21 Tue 21:56:56

10年程前、まだ「ゆめ企画」など少女緊縛が元気だった時代、こんなフィギュアがありました。
手元に画像のみ残っていたのですが、詳しいデータがありません。
確かイノウエ某とおっしゃる原型師の作品で、サイズは1/4スケール位だったと記憶しています。
フィギュアというよりは「彫塑」といったアーティスティックな作風で、価格も高価でした。
画像の作品の他に、もう1作品(正座ポーズの記憶)あって公式サイトが一時ありました。
(掲載の画像は当時DLさせたていただいた作品サンプルです)














その後、イノウエ氏の作品情報が伝わってないので、消息は不明ですが気になる作品です。
白成型のほか、ブロンズ仕上げのような商品もあったような、記憶が曖昧です。
彩色された作品は見たことがありませんでした。
稚恵蔵にとっては「幻の作品」です。

当サイトにも「緊縛フィギュア」での検索ワードでアクセスされる方が多いです。
本格的な「緊縛フィギュア」がまだまだ少ないのが現状ですが、この手のアイテムが趣味の方がいるということで心強いです(笑)
まあ、マイナーアイテムであった方が社会的には良いのでしょうが・・・。

ブログパーツ
 
 

風前の灯火

2008-10-18 Sat 10:53:29

って、このタイトルはこのブログの行く末ではありませぬ。(今のところ・・・)
いや、“毎日更新”って謳っているので日々心苦しいのですが、流石に「緊縛特化」はネタ的に辛いのでご勘弁願います。と弱音を吐いてる場合ではありませんが・・・。

一昔、いや二昔?前のSM系メディアでは必須アイテムだった「ロウソク」のお話です。
鞭、浣腸と並ぶ『三種の神器』の一つでした。
日常の生活環境が時代と共に激変し、消えていく日用雑貨があります。
ロウソクも日用雑貨から非常用備品になり、さらにその「立場」も危うくなりました。
お盆の提灯、灯篭、冠婚葬祭などの宗教的儀式に使われるだけようなレアアイテムになりつつあります。

そういう意味からいうとSMプレイも、宗教的儀式に近いような様式かもしれません。
新作のDVD作品での「ロウソク」の使われ方を見ると、まさしく儀式そのものあるいは作法のような扱いです。
ロウソク=昭和の香りになってしまうのは致し方ありません。
最近の主流は何といっても「電マ」に代わってしまったようです。

蝋燭がその輝きを増すのは、やはり「時代劇」の世界ではないでしょうか?













龍縛監禁凌辱8 くノ一拷問絵図 長谷川瞳 岡野美憂

稚恵蔵レビュー:
随分古いビデオです。
結構ヒットして、その分賛否両論ありましたけど、名作に入る作品。
リリース当時、岡野美憂が結構ツボだったのですが、今改めて見直すと長谷川瞳がイイです。
またまた、奈加さんの登場ですなぁ。
ココは「奈加あきらファンサイト」になりつつあります(笑)

余談ですが、ロウソクを自分の素肌に垂らした事ありますか?
撮影用の低温ロウソクでしたが、結構アチチでした。

ブログパーツ
 
 

夏の忘れもの・・・・・みやちぃ

2008-10-14 Tue 01:29:44

緊縛愛奴琉04 宮地奈々でお約束のキャプ画アップします。
そして、久しぶりのセーラー服。
やっぱイイすね。みやちぃ
「縄・M女優 コレクション Vol.5 宮地奈々」より











バイバイ、みやちぃ

ブログパーツ
 
 

緊縛愛奴琉05 友田真希

2008-10-09 Thu 23:57:33

久々に緊縛愛奴琉の登場です。
前回までは真夏の女子高生特集ということで、若い子のピックアップでした。
それから一ケ月半経過し、秋真っ只中です。
というわけで、脂の乗り切った友田真紀の登場です。













縄・M女優 コレクション Vol.1 友田真希
稚恵蔵レビュー:
云わずと知れた「巨乳」「熟女」キャラのベテラン女優です。
SM系作品にも数多く出演しています。
稚恵蔵は何も語らず、ただ秋刀魚の如く味わうばかりです。
真っ白なブラウスとショーツ。
真っ赤なマニュキュア。
絡む麻縄。
緊縛も奈加あきらだと安心して見ていられます。
欲しい処に縄をうってくれます。
おっと、そこはコブを作って股縄だよね。そうそう。
てな具合に秋の夜長が過ぎていきます。
ブログパーツ
 
 

悪漢探偵という名のDIDゴッコ

2008-10-08 Wed 23:48:15

幼い頃「悪漢探偵」という名の遊びが流行りました。
今でも伝承されて、子ども達が遊んでいるのかは解りません。
地方・地域によって「警察泥棒」「ケードロ」と呼称されて、全国的な遊びだったらしいです。
ルールは基本的に「鬼ごっこ」で、2つのグループに分かれて「悪漢組」を「探偵組」が追い掛け捕まえる、といったゲームです。
全員捕まえたら勝ち。捕まったら負けです。
探偵組は捕まえた悪漢達を、「牢屋」と呼ばれるエリアに確保し、全員捕まえるまで見張りも立てます。
エリアは地面に線を描いただけの単純なモノから、空き地に廃材を集めて造った本格的なモノまでありました。
当時のガキ大将の「こだわり」によって幾らでも創造できる世界です。

081008.jpg

「悪漢探偵」は男子中心の遊びですが、中には妹の面倒を見ながら参加しなければならない子もいるわけで、女子もボチボチ混ざっていました。
捕まった悪漢は仲間によって助けられるのを待つわけですが、いつでも逃げられる準備をしてます。
逆に逃げられては不味いので、探偵側は悪漢を縛っておく訳です。

縛るといっても、ナワ跳びのロープとかは良い方で、拾った荒縄(米俵を纏める藁で造った縄)です。
幼いながら女子を縛るという背徳感があり、ドキドキしたことを覚えています。
年下の、しかも女子には優しく、親切にという親の教えがあった日常から離れ、ゲームでの役柄でだけの怪しい快感でした。
それも探偵イコール正義と云う建て前だが、悪漢を捕らえて拘束するエゴな高揚は得体の知れない欲情であることを自覚しました。
ハナったらしのジャリンコタイプより、大人しげなしずかちゃんタイプの方が欲情が高まることを幼いながら意識していました。
しかし、なぜそのような嗜好があるのか、あるいはそうなったのかという明確な理由が解明されるには時間がかかりました。

ブログパーツ

 
 

緊縛健康法 Vol.6  食事制限なしに、4kgやせた!

2008-10-03 Fri 20:53:46

「ひもしばり健康法」という、れっきとした健康法がありました。
詳しくはコチラをご覧ください。
縄で無く「紐」で縛るというのが優しいですが、正しく緊縛です。
O脚を矯正して骨盤の歪みを修正するわけですね。

081003.jpg

足を縛るだけですから、パートナーが居なくての体現できる「自縛健康法」です。
このまま、就寝して効果があるようですから「自縛放置プレイ健康法」ですか?
もしも、の場合には直ぐに脱出できる様に、安全対策をしっかりとっておきましょう。

ブログパーツ

 
 

エロゲーの源流 16bitの天使たち

2008-09-29 Mon 23:34:21

80年代、自販機本やビニ本が現役の頃インベーダーゲームが流行し、家庭にはファミコンが入り込み始めました。
ゲームセンターには脱衣麻雀等のエロゲームが出現しましたが、人前でやるには気恥ずかしいので自宅でジックリとプレイしたいと目論んだ方も多かったでしょう。
ホームビデオも普及し始め、アダルトビデオ界も盛んになり益々家庭で楽しめるエロメディアが豊富になってきました。
そして、1982年に16bitのパソコンPC9801が発売されると本格的なエロゲーがリリースされ、数々の名作が生まれました。
今でこそCGと云うと3Dが主流ですが、16bitの時代はドット絵と呼ばれる「線画」プラス「塗り絵」とようなCGでした。
今回紹介する『禁忌-TABOO-』タブー(SUCCUBUS)原画:浅井直樹 シナリオ:夏姫は当時はまったアドベンチャーゲームです。
ドット絵ですが、デフォルメとデッサンが巧み、特に緊縛の縄目表現がしっかりしていて見応えがあり、今でも鑑賞に値する作品ではないでしょうか。













同じ夏姫さんシナリオで新作「禁忌2-TABOO ~Hospital Taboo~」もリリースされています。

ブログパーツ
 
PROFILE

稚恵蔵

Author:稚恵蔵
DID緊縛画像・動画サイト「東方緊縛/East Bondage」を運営してましたが、諸事情により休止中です。
只今充電期間とし、再開できるまで暫くお付き合いくださいませ。
最近は球体関節人形の制作に手を染めまして、これがどう緊縛に結びつくのか想像つきますよね。

E-MAIL FORM

名前:
メール:
件名:
本文:

QR CODE
QR
ACCESS RANKING
Revolver Maps 2.0
おすすめダウンロード販売と月額動画
DVDも買い揃えていくうちに、いつの間にか数が増えて収納場所に困ってしまいますね。 また、最近は出不精になってショップに出かけるのも億劫です。 ダウンロード販売や月額の動画サイトは、深夜でも気兼ねなく利用出来て便利ですね。 銭湯の帰り道にビニ本自販機のお世話になっていた時代がウソのようです。
Twitter
夢流想倶楽部 PPV
隷嬢寫眞館 PPV
危機に陥った女たち PPV
着衣緊縛 MIRAGE PPV
出版社系緊縛 PPV
緊縛ヴィンテージ PPV
稚恵蔵推薦緊縛PPV
カウンター


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。