FC2ブログ
緊縛探偵社

緊縛探偵社

フリーペーパースタイルのライトな緊縛フェチブログです。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

アジアンエロゲリラ

2008-09-22 Mon 17:39:48

080922.jpg

最近、イイ映画がありません。
アクション映画好きの稚恵蔵の評価基準は、火薬の使用量と正比例します。
炸裂するマシンガン。
爆破されるクルマ。
確かに派手なシーンは多いのですが、火薬の「匂い」がしてこないのです。
流血シーンも極控えめです。
CG多用とアンチ・バイオレンスの影響が大きいのでしょう。
そういう意味でハリウッド映画は、このところ観る機会が少なくなりました。

DIDシーンを撮るには、何らかのアクションがあり、小道具としての「武器」が必要になります。
例えば「拳銃」ですが、国内ならばモデルガンやエア(電動)ガンなど幾らでも手に入ります。
脅しのカットに使う小道具ですから、ステージ・ガンのように発火しなくて充分なのです。
しかし、海外での撮影となるといくらトイガンといえ出入国にはリスクが伴いそうです。
で、現地調達に頼ってしまいます。
ところが現地では、大きなデパートのオモチャ売り場でもトイガンが置いてありません。
銀玉鉄砲の類いでさえ扱って無いのです。
銃のカタチをしたものといったら、オレンジ色のプラスチック成形でできた水鉄砲しか無く、それもSFチックなデザインでトホホです。

タクシーで彼方此方回り、やっとそれらしき店鋪を発見しました。
ショーウインドウは無く、窓ガラスを遮るようにマルシンやウエスタン・アームズのようなメーカーのポスターが貼ってあります。
タクシーを急いで降りて、店のドアを開けるとポリスマンのコスプレをした黒人の男がひとり立っています。
何か、訝し気な顔で近付いてきました。
稚恵蔵は彼の肩を「似合っているよ」と、ポンポンと叩いてやりました。
コスプレ黒人はさらに怪訝な顔をして引き下がっていきました。
ショーウィンドウを覗くとズラ-ッと並んでいます。
リボルバーからオートマチックまで・・・良く出来てます。
値段を見ると、日本よりだいぶ高目です。
ステン仕上をしてあるベレッタのオートマチックを指差し、「これ見せて」というと、
コスプレ黒人は「ライセンスかIDカードを見せろ」という。

そこで初めて気が尽きました。
ここはリアルガンショップであることを。

玩具店では無く、銃砲店。
コスプレ黒人はガードマンだったのです。
仕方なくS&Wの黒い手錠(前回のブログ画像参照)のみ買いました。

撮影での暴漢は素手で襲う羽目になったのは、言う間でもありません。

ブログパーツ

 
 

Comments


 
PROFILE

稚恵蔵

Author:稚恵蔵
DID緊縛画像・動画サイト「東方緊縛/East Bondage」を運営してましたが、諸事情により休止中です。
只今充電期間とし、再開できるまで暫くお付き合いくださいませ。
最近は球体関節人形の制作に手を染めまして、これがどう緊縛に結びつくのか想像つきますよね。

E-MAIL FORM

名前:
メール:
件名:
本文:

QR CODE
QR
ACCESS RANKING
Revolver Maps 2.0
おすすめダウンロード販売と月額動画
DVDも買い揃えていくうちに、いつの間にか数が増えて収納場所に困ってしまいますね。 また、最近は出不精になってショップに出かけるのも億劫です。 ダウンロード販売や月額の動画サイトは、深夜でも気兼ねなく利用出来て便利ですね。 銭湯の帰り道にビニ本自販機のお世話になっていた時代がウソのようです。
Twitter
タグクラウド

夢流想倶楽部 PPV
隷嬢寫眞館 PPV
危機に陥った女たち PPV
着衣緊縛 MIRAGE PPV
出版社系緊縛 PPV
緊縛ヴィンテージ PPV
稚恵蔵推薦緊縛PPV
カウンター


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。